自家製酵母パン3種

育てている酵母を使って作った一つの生地から、
むらさき芋、あんず、チョコチップ入りと、3種類のパンを作製。
あんこがだいぶ真ん中に入れられるようになってきたけれど、
発酵させすぎのせいか、大きな気泡ができてしまった008.gif
もう少し発酵時間を短めにしてみよう・・・
c0215224_944035.jpg

パンを作る機会が増えて気づいたのは、長女と次女の好みが違うということ。
長女はむらさき芋あんが入ったものが好きだけど、次女は全く食べず・・・
長女は固いパンが好きだけど、次女はふわふわがお好み。
二人が食べてくれるようなパンを作るのは、なかなか難しいです。
[PR]

# by petit-chambre | 2009-11-19 09:04 | 自家製酵母パン | Comments(0)


にほんブログ村

ローゼルのぷるぷるデザート

初めて手に入れたローゼルを使った真っ赤なゼリー&牛乳ゼリーを
「アガー」で固め、2層のデザートを作ってみました。
以前寒天で2層のゼリーを作ったところ、層になった部分が結合せず、
バラバラになってしまい大失敗だったのですが、
「アガー」を使うとぷるぷるの食感で、いい感じに仕上がって大成功です♪
c0215224_2239589.jpg

アガーは固まるのも早いうえ、食べたときの食感も寒天よりもよく
常温でも溶けないのが利点です!
しかも寒天と同じ海草系のものなので、カロリー控えめ053.gif

でも、酸味が強い果物と一緒に火にかけると、
固まらない性質を持っているので要注意です!
フルーツジュースは火を止めてから最後に加えましょう!!

今回使ったローゼルは軸の部分をカットして、
底から指で種を押し出してからシロップにして使いました。
シロップは種を取ったローゼルとひたひたのお水とお砂糖を入れて
トロトロになるまで煮詰め、最後にリンゴ酢かレモン汁を入れて作ります。
煮詰める作業は20分くらいです。

・・・アガーを使ったゼリー作り方・・・
①砂糖とアガーを混ぜておく。
②鍋に入れたお水の中に少しずつ①を入れ、よく溶かす。
③沸騰してから2分ほどよく混ぜる。
④最後に果物ジュースや牛乳などを入れ、火を止める。
⑤粗熱がとれたら容器に流し込む。
[PR]

# by petit-chambre | 2009-11-18 22:53 | 冷たいお菓子 | Comments(0)


にほんブログ村

雨の日の遊び場『モナキッズジャングル』

『モナキッズジャングル』は、国道58号線沿いにある全天候型の遊び場です。
赤ちゃん用の遊具から小学生くらいまで楽しめる遊具まであり、
室内で快適に遊ぶことができます☆
雑誌で見つけて気になっていたので、子どもの休日に出かけてみました。

ダイハツの隣にある「モナコ」というパチンコやさんの手前を左折、
奥に「モナキッズジャングル」の入り口が見えました!
(入り口は非常にわかりにくいので、通過しないようにご注意を!!)
c0215224_2145954.jpg

5歳児の長女は、どの遊具もすべて一人で行けて、存分に楽しんでいましたが、
1歳半の次女には大きな遊具はちょっと難しかったかな!?
それでも1時間半みっちり遊び、帰りの車では二人揃ってお昼寝していました!
雨の日や夏の暑い日、行く場所に困ったときに活用したい遊び場です☆
c0215224_215049.jpg

『モナキッズジャングル』
沖縄県浦添市城間2021
℡098-875-3665
火曜日定休

★価格★
1~2歳   500円
3~12歳 平日600円 (休日料金あり)
大人 100円
平日3時間、休日2時間制。
兄弟と一緒なら0歳~1歳半まで一人無料。

子供はくつ下着用。(1足200円で販売)
[PR]

# by petit-chambre | 2009-11-18 21:52 | 観光地&遊び場 | Comments(0)


にほんブログ村

沖縄の美味しい和菓子屋

沖縄に住み始めて2ヶ月が過ぎました。
生活面では、ほとんどの物が近場で手に入るため、
あまり不便を感じることなく過ごしています。

しかし・・・。美味しい和菓子が見あたらない!!
近所の市場には、芋クズを使ったくず餅や、月桃の葉に包まれているムーチーなど
沖縄伝統のお菓子は置いていますが、個人的にはあまりいただけず・・・
お土産やさんには、お土産用の箱に入った和菓子が売っていますが買う気になれず・・・
子どもの好きな串団子、大福はスーパーでは買えますが、
私が食べたいのはそういうものでもなく、薯蕷饅頭や生菓子なのに・・・。

そんなわけで、ネットで和菓子屋さんを検索して、執念で見つけ出しました!
そのお店『知念製菓』さんは、首里城入り口の前の龍潭(りゅうたん?)通り沿いに
ひっそりと佇んでいました。
c0215224_21402299.jpg

内地で修行された2代目の方がお作りになっていらっしゃるそうで、
ショーケースの中には、秋を模った美しい生菓子の数々が並んでいます。
まさにこんな和菓子が食べたかった!という品揃えでした♪
c0215224_21311683.jpg

自宅に帰って、温かいお煎茶を入れて子どもと一緒にいただきました。
まったり幸せな時間~060.gif
c0215224_21355191.jpg
c0215224_2136765.jpg

また美味しい和菓子が恋しくなったら、お邪魔します!!

『知念製菓』
那覇市首里当蔵町2-13
℡098-884-3813

お菓子★★★★
価格★★★★★
雰囲気★★★
[PR]

# by petit-chambre | 2009-11-17 21:36 | 和スイーツ | Comments(0)


にほんブログ村

人気店の『首里そば』

8年前、初めて訪れた『首里そば』で、衝撃を受けました。
アルデンテのような歯ごたえ、きしめんのような太い麺、
そして紅しょうがではなく千切りしょうがのトッピング。
普通の沖縄そばとは全然違うなぁと感じたのを覚えています。

人気の首里そばが、県庁内の地下1階のレストランなら待たずにいただけます!
一日40食限定だそうなので、お早めに・・・。
アイスティー&ちんすこう付きで500円(県庁地下店)
c0215224_16323874.jpg


『首里そば 本店』
那覇市首里赤田町1-7
℡098-884-0556
定休日 日曜、祝日

お料理★★★
価格★★★★
[PR]

# by petit-chambre | 2009-11-17 16:33 | 沖縄そば屋 | Comments(0)


にほんブログ村

首里の隠れ家パン屋さん

ある方のブログで、首里城の近くに気になるパン屋さんを発見したので
那覇へ出かけた帰り道に、探しに行ってみました。
ナビの通りに車を走らせ探し回ること20分、全然見つからず・・・

諦めかけていたとき、気になっていた和菓子屋さん『知念製菓』を発見したので、
そこでお買い物したついでに、場所をお尋ねしたところ、
首里そばのすぐ横の「だるま寺」の路地を入った所にあることがわかりました。
そして、確かにありました!!

『クロック・ムッシュー』という名前のそのお店は、とってもステキな一軒家です♪
人気のお店らしく、1時半にはパンがほとんど売り切れていて
私が5つ買ったあとは、2-3個しか残っていませんでした。
でもハード系もふんわり系のどちらのパンもあり、とってもいい感じ!
個人の方がやっているお店のようなので、早い時間に買いに行くのがよさそうです。
c0215224_11464737.jpg

c0215224_11382792.jpg

首里には気になるお店が結構あるので、また探索に来よう!!
次女がベビーカー不要になったら、首里城にも一度行ってみたいなぁ・・・。

『クロック・ムッシュ』
那覇市首里赤田町1-1
098-884-2110
火、水、金、土曜のみ営業 11時半から
お料理★★★★
価格★★★★★
雰囲気★★★★
[PR]

# by petit-chambre | 2009-11-17 11:40 | 南部:パティスリー&パン | Comments(0)


にほんブログ村

沖縄の珍フルーツ

今日は珍しい果物(沖縄では普通に売られている)が
3種類手に入ったので、UPしてみました!

★ホワイトドラゴンフルーツ(¥50~200円/個)
実はこれ、サボテンの実です!
なのでメキシコや中南米が原産だそうです。
グレープフルーツくらいの大きさのものが一般的ですが、
今日撮影したのはメロン位大きかった!!

果肉は赤いものと白いものがあり、こちらは白色のホワイトドラゴン。
果実の中には、胡麻のような黒い種があり、ほんのり甘くてシャリシャリとした食感。
赤いものは食べると舌が真っ赤になるほど、強い色をしています。
今まで味が薄いものしか食べたことがありませんでしたが、
完熟したものはしっかり甘くて美味しかった!
追熟しない+日持ちしないため、国産のものはあまり流通していないようなので、
甘いドラゴンフルーツを口にするには、9月頃から11月頃がいいようです!!
c0215224_22314220.jpg


c0215224_22352877.jpg

★スターフルーツ(¥180円/3個入り 花野果村にて)
酸味があって味が薄いものでした。
かわいい形なので、デザートの飾りつけなどによく使われています。
そのまま食べるよりも、お砂糖で煮たり蜂蜜をかけた方がいいみたい。。。
c0215224_22395540.jpg

★ローゼル(1袋約200円 花野果村にて)
最近市場でよく見かけるので、晩秋のもののようです。
ローゼルは食用のハイビスカスが咲き終わった後のガクの部分で、
わが家はこれを使ったジャムを作ってみました。
酢漬けにしても食べられているようです。
ハイビスカスティとして売られているものは、大抵このローゼルのお茶のようです。
c0215224_22404252.jpg


・・・ローゼルジャムの作り方・・・
①ローゼルの種子とガクを取り除く。
②ホーローの鍋に①のローゼルを入れ、ひたひたの水で少し煮る。
③少し煮えたらトロトロになってきたら、ローゼルの半量の砂糖を加えて煮る。
④煮えたらリンゴ酢かレモン汁を少々入れる。全体で20分ほど。
[PR]

# by petit-chambre | 2009-11-16 22:35 | 沖縄料理&食材 | Comments(0)


にほんブログ村

フリマ無事終了!!

お天気に恵まれた日曜日。
初出店したデイサービスセンターでのフリーマーケットも、無事終了しました。
このフリーマーケット主催者のお一人でいらっしゃる下地さんが、
お客さんを連れてきてくださったり、お菓子を宣伝してくださったおかげで、
出展したお菓子20個とパン7個が2時間半で完売しました!
本当にお世話になり、ありがとうございました☆

紫芋のスイートポテトは、目新しさがなかったからか
売れ行きがあまりよくなかったので、次回は別のものにしよう・・・。
価格設定は悩みましたが、土地柄を考えて沖縄価格になりました。
*発酵バターたっぷり紫芋のスイートポテト=50円/個
*十穀入りくるみボール=100円/6個
*ピタパン=120円/2枚
*レーズンパン=120円
*全粒粉パン=100円


このフリマに出る2週間前から、長女は商品になりそうなものを集めて
袋に詰めたり値札をつけたりと、とても張り切っていました。
「自分のものが売れたら、それで好きなものを買っていいよ」
と約束したので、それも嬉しかったみたい。

フリマ当日も、看板ムスメは大きな声で「いらっしゃいませ~」と
呼び込みをしたり、お釣りの受け渡しをしたり、袋につめたりと
お店を切り盛りしてくれていました。
お店屋さんごっこはかなり楽しかったようです024.gif
c0215224_21284371.jpg

[PR]

# by petit-chambre | 2009-11-16 21:16 | つぶやき | Comments(4)


にほんブログ村

フリーマーケット用のパン&お菓子

朝、ダンナ氏が子どもたちを連れ出してくれている間に、
猛スピードでパン3種類&お菓子2種類を焼き上げました!!

パンは、全粒粉25%入り生地1つから、
3種類のパン(ベーシック&レーズン&ピタパン)が出来ました064.gif
c0215224_23401281.jpg

本によると、「ピタパンは230度で4分焼く」と書いてありましたが、
わが家のオーブンではその時間ではきちんとポケットが開かず・・・
6分近く焼いたものだけが、きちんとポケットができていました。
家庭用電気オーブンだと火力が弱いので、
少し時間を長くする必要あるようです。

幸い、きれいに焼けたものがいくつかかあったので、
明日のフリーマーケットに出してみようと思っています!
今まで、ご注文をいただいたお菓子を作ることはあっても、
お客さんと対面して、自分の作った食べ物を販売するのは初めてのこと。
買ってくれる人がいるかしら???かなりドキドキです053.gif

こんなラインナップになりました!!
★発酵バターたっぷりの紫スイートポテト
★十穀入りくるみボール
★ピタパン(自家製レーズン酵母)
★全粒粉のパン(自家製レーズン酵母)
★レーズンパン(自家製レーズン酵母)
c0215224_23432897.jpg

[PR]

# by petit-chambre | 2009-11-14 23:43 | 自家製酵母パン | Comments(6)


にほんブログ村

十穀入りくるみボール

日曜日にフリーマーケットへ出店します!
飲食物の販売もOKなので、試作品作ったりして何を出すか検討中☆

出来上がったのは、十穀きなこをアーモンドプードルの代わりに使った
「十穀入りのくるみボール」。
子どもがぱくぱく食べていたので、こちらは採用かな051.gif
粉砂糖をかけてラッピングしましょう!
c0215224_23175857.jpg

[PR]

# by petit-chambre | 2009-11-13 23:04 | アイシングクッキー&焼き菓子 | Comments(0)


にほんブログ村

ライ麦粉たっぷりのパン・ド・セーグル

自家製酵母&ライ麦粉8割+全粒粉2割に
くるみとレーズンを入れて、ドイツ風の食パンを焼いてみました。
成型せずにパウンド型に入れて発酵させるため、作業も楽チンです♪

ダンナ氏はこういうパンが好きなようで、受けがよかった!
青かびチーズ&蜂蜜をかけていただくのが、
わが家のお気に入りの食べ方です☆
c0215224_128653.jpg

[PR]

# by petit-chambre | 2009-11-13 12:09 | 自家製酵母パン | Comments(0)


にほんブログ村

当選!もとぶ牛☆

ネットで沖縄の記事を投稿したところ、見事1位獲得!!
沖縄北部の本部半島で育った「もとぶ牛」400gが送られてきました~。
箱入りの牛肉をいただくなんて、生まれて初めて(笑)
明日はすきやきだー♪
c0215224_22151449.jpg


ところで、沖縄には多数の県産ブランド肉があり、スーパーやデパートに行くと
初めて聞く名前のお肉が並んでいて面白いです。
沖縄県民は豚を好んで召し上がる方が多いため、
お店に置いてある生のお肉の6~7割は豚肉な感じ。
でも、有名なアグー豚はあまり店頭では見かけたことがありません・・・
県外へ出荷するための豚肉なのかな!?
[PR]

# by petit-chambre | 2009-11-12 22:06 | 沖縄料理&食材 | Comments(4)


にほんブログ村

中城村「カイナアートフェスタ」

沖縄では、毎週末どこかで市民のためのFREEイベントが行われていて、
身近な場所に楽しめる場所があります。
わが家のお出かけ時は、「ピラツカ暦」のサイトを参考にしています。

先週末も、わが家から車で30分のところにある中城村民体育館にて
『カイナアートフェスタ』が行われるということで出かけてみました。

沖縄っ子必携の島ぞうりも、ステキなアート作品になっていて驚き!
c0215224_11421690.jpg

沖縄伝統的な紅型の模様も、若いアーティストさんの手にかかれば、
こんなにおしゃれな小物に変貌しちゃうんだからすばらしいです017.gif
c0215224_11364713.jpg


わが家の近所にある『Atelier+shop COCOCO』さんのお店も賑わっていました。
紅型と陶芸を合体させたという作品は、どれもステキなものばかり。
いつか夢見るマイホームの表札は、こんな感じにしたいなぁ。。。
c0215224_11483498.jpg

[PR]

# by petit-chambre | 2009-11-12 11:39 | 観光地&遊び場 | Comments(0)


にほんブログ村

手作りケーキ&焼き菓子の写真

今まで私がお教室や自宅で撮りためてきた
自家製ケーキ&焼き菓子の写真をUPしました。
★Petit-chambreのお菓子たち★
よかったらのぞいてみてくださいね!!

11月はモンブラン&サブレでティーパーティ♪
c0215224_2156357.jpg


12月は苺クリームたっぷりのショートケーキ☆
c0215224_21572040.jpg

[PR]

# by petit-chambre | 2009-11-11 20:34 | ケーキ | Comments(0)


にほんブログ村

自家製酵母の全粒粉クロワッサン

クロワッサンというと、生地にバターをたっぷりと折り込んだ後、
伸ばして寝かしての作業を何度も繰り返す必要があって、
今まで挑戦したことがなかったのですが、
どうしても全粒粉をたっぷり使ったざくざくのクロワッサンが食べたくなり
今回は自家製酵母を使って作ってみました。
出来上がりはこちら↓
c0215224_21425377.jpg

味はそこそこ美味しかったけれど、形も不ぞろい&不恰好なうえ
生地にバターが練りこまれてしまったようで、ちゃんとした層にならなかった・・・
再チャレンジが必要です!!

でも作り始めて思ったのは、酵母を使うとゆっくり発酵してくれるし、
余裕のある時間に伸ばして、あとは冷蔵庫で寝かしておけばいいので
意外と私のライフスタイルにあっていたのかも!!

今回のクロワッサン生地は・・・
朝8時半:幼稚園に送り出したあと、HBで生地を作り、
12時:お迎え前に生地を取り出してバターを折り込み、
14時:昼食が終わってから一回目の生地伸ばし→冷蔵庫へ。
17時:夕食前に2回目の生地伸ばし。
21時:子どもを寝かしたあと、3回目の生地伸ばしてから成型。
c0215224_213805.jpg

c0215224_21385534.jpg

(ここまでは成功のように思えてたんだけど。。。)
23時:2時間弱発酵させてから、冷蔵庫で翌朝までお休み
翌朝6時:オーブンをつけている間に常温におき、25分焼きあげました。

私の失敗の原因は、恐らく最初に生地にバターを折り込む段階で、
ガスコンロの近くで成型してしまい、生地からバターがはみ出してしまったこと。
そして最終発酵が足りず、ふくらみが弱かったことでしょう。
もう一度、時間のあるときにリベンジしてみます!!
[PR]

# by petit-chambre | 2009-11-10 21:44 | 自家製酵母パン | Comments(2)


にほんブログ村