冬のフランス菓子♪

週末デザートは、旬のリンゴをたっぷり使ったフランス菓子「タルトタタン」。
リンゴをバターとお砂糖でことこと火にかけて、バニラを効かせた冬ならではのスィーツです!

【タルトタタン物語】
19世紀後半、パリ南方のソローニュ地方にあるラモット・ブーヴロン(Lamotte-Beuvron)に、タタンという名の姉妹が小さなホテルを経営していました。ある時、りんごのタルトを作っていて、焼く時にうっかり間違えてタルト生地を入れ忘れてしまいました。型の中にりんご、砂糖、バターだけを入れて焼いてしまい、仕方なく、途中で上から生地をかぶせてみたら、意外にも、底にたまったお砂糖がキャラメル状になってりんごに染み込んで、なんとも香ばしいすてきな味になっていたのです。
それ以来、このお菓子は、最初からそのようにして焼くようになり、タタン姉妹のタルトということで、タルト・タタンと呼ばれるようになりました。

このタルトは、その後各地に伝わり、今ではフランスじゅうのケーキ屋さん、レストラン、家庭で頻繁に作られるようになり、伝統的なフランス菓子としての地位を確立しています。日本でも、すでにおなじみのお菓子になっています。
c0215224_10483639.jpg
そして、寒い時期に食べたくなるフルーツケーキ。
ラム酒に漬け込んだ熟成レーズンをたっぷり入れて焼き上げました。
色々なレシピがありますが、こちらのフルーツケーキは、バター少なめ&メレンゲ入りでさっくりした仕上がりに。
週末の朝は、美味しいコーヒーを入れてのんびりと♪
c0215224_10492177.jpg

[PR]

by petit-chambre | 2017-02-25 10:42 | ケーキ | Comments(0)


にほんブログ村

3月韓国料理レッスンのご案内

世界各国のシェフからその国のお料理やデザートや文化、そしてテーブルコーディネートを学べる少人数制のお料理教室【Grand reve kitchen】です。

3月は宜野湾市で【GEJOL】を経営されている韓国ご出身のシェフをお招きして、
韓国の家庭料理と無添加の手作りキムチをご紹介していきます。

韓国オモニ(お母さん)の作るお料理は、沖縄県産の新鮮島野菜と季節の果物
そして上質な唐辛子にこだわり、他では味わえない味わい深さが特徴です。
本場の韓国料理を学んでみたい方、ぜひご一緒ください!
c0215224_15330238.jpg
青い海とサトウキビ畑に囲まれたキッチンで海風を感じながら
旅するように本場のお料理を楽しんでみませんか。
 

◼開催日:2017年3月15日 (水曜)
李さんの韓国家庭料理レッスン(日本語)【→満席。キャンセル待ち受付中です】
韓国料理5品 チャップチェ・ナムルなど(キムチは熟成品を試食)&デザート&お茶
◼場所: 南城市玉城『Grand reve kitchen』
◼レッスン料金:6000円(お友だちとご参加の方は割引させて頂きます。)
 

なおレッスン費の一部は、食糧支援団体TFT(table for two)へと寄付させていただきます。
世界の子供達のために、私たちにできることを少しずつ。http://jp.tablefor2.org
 
レッスンの詳細、お申し込みはWebよりお願い致します。
4月以降のレッスンスケジュールも順次更新しております(4月フランス菓子、5月本格飲茶、6月タイ料理の予定)
 
GRAND REVE KITCEN(グランレーブ・キッチン) 中村
 

[PR]

by petit-chambre | 2017-02-23 15:29 | お料理レッスン | Comments(0)


にほんブログ村

2月のアイシングクッキー♪

2月のアイシングクッキー、那覇の牧志公設市場隣【CHATAN COFFEE】さんにて販売中です!
プードルなど動物系、メッセージ入りなどご用意してます。
お気に入りの一枚を探しにいらしてくださいね♪
c0215224_17570998.jpg

[PR]

by petit-chambre | 2017-02-20 17:55 | アイシングクッキー&焼き菓子 | Comments(0)


にほんブログ村

ギリシャレストラン『Little Greek kitchen』へ

お料理教室でご縁を頂いた皆さまと、読谷に移転したギリシャ料理店『Little Greek kitchen』へ。
海を見下ろす絶景のレストランは、外国の方にも人気で、大にぎわい。

オーナーのPamelaともおしゃべりできて、素敵なリフレッシュdayになりました(*^^*)

c0215224_12491156.jpg

c0215224_12562774.jpg

c0215224_12491438.jpg

凄いボリュームに絶句…(写真は四人分です。)お持ち帰りさせてもらいました。

c0215224_12563023.jpg
パメラの手作りギリシャヨーグルト&フェタチーズは最高!
ぜひお試しください。

『Little Greek kitchen』
沖縄県 中頭郡長浜1189-3コーラルビューザンパ

[PR]

by petit-chambre | 2017-02-17 12:40 | 中部:レストラン&カフェ | Comments(0)


にほんブログ村

バレンタインの友チョコ作り♪

お友だちと一緒に友チョコ準備中の娘たち。
長女はブラウニーに初チャレンジ。
アイシングでデコレーションしてかわいく仕上げていました😆

c0215224_22384302.jpg

c0215224_22373352.jpg

c0215224_22365525.jpg

私はチョコに入れるプラリネ作りからスタート。
まずはナッツをキャラメリゼ。
c0215224_22431010.jpg

c0215224_22545984.jpg

ハンドミキサーでひいていくと、
c0215224_22553621.jpg

次第にナッツから油分が出てきて、しっとり仕上がるんです!
c0215224_22564688.jpg

プラリネクリームのチョコ、そしてラズベリーのチョコ。
c0215224_23003618.jpg

c0215224_23022063.jpg
大人の友チョコ💖

[PR]

by petit-chambre | 2017-02-12 22:31 | 冷たいお菓子 | Comments(0)


にほんブログ村

薔薇のモワールショコラレッスン♪

薔薇のモワールショコラレッスン。
ご参加頂いた皆さま、学びの時間を共有して頂きありがとうございました✨
c0215224_13395419.jpg

c0215224_23165872.jpg

今回のレッスンでは、カカオのあれこれ&「魅せるチョコレートケーキ」をご紹介しました。
産地やカカオ分の異なるチョコレートや、『Timeless chocolate』さんのカカオの実をご試食頂いたり、
c0215224_19564995.jpg

デザートプレートに、フレッシュチーズを使ったアイスとカカオニブを盛り付けデコレーションしたり。
私自身も新しい試みに、色々と勉強させてもらっております。
c0215224_22270561.jpg

c0215224_22233417.jpg

こちらはお土産用に準備したチョコレートマカロン。
c0215224_13505500.jpg

ランチは、県産野菜たっぷりのプレートをお召し上がり頂きました。
c0215224_13403339.jpg

薔薇のチョコレートは、初めての方には少し難易度高かったようですが、ご参加された方から嬉しいお言葉を頂き感激でした。
今夜はいい夢見れそうです💕
(写真は生徒さんからお借りしました。)
c0215224_23250134.jpeg

c0215224_13412817.png

[PR]

by petit-chambre | 2017-02-08 22:12 | お菓子レッスン | Comments(0)


にほんブログ村

チョコレートマカロン&シュークリーム♪

今週開催の「薔薇のモワールショコラLesson」でお召し上がり頂く、チョコレートマカロン&ゴマのダンテルが完成!
マカロンにはヴァローナのカカオニブを乗せて、カリカリに。生クリームがなかったので、ガナッシュではなくチョコカスタードクリームを入れてみました。
どんなデザートプレートにしようか考えるのも楽しい時間😆
c0215224_13505500.jpg

c0215224_13511356.jpg


余ったマカロンチョコクリームは、シュー生地にたっぷりと入れて、わが家の週末デザートになりました♪

c0215224_14002182.jpg



[PR]

by petit-chambre | 2017-02-06 13:13 | お菓子レッスン | Comments(0)


にほんブログ村

Bean to barの『Timeless Chocolate』

来週のお菓子レッスンでご紹介するチョコレート。産地やカカオ分の異なるチョコレートを、そしてカカオの実もご用意して、ご参加の皆さまに食べ比べして頂く予定です!どうぞお楽しみに♪

c0215224_19564995.jpg


市販されているチョコレートは、メーカーごとに様々な産地のカカオをブレンドして原料として用いることが一般的です。

それに対して、一つの産地、一つの農園で収穫されたカカオだけを用いて作られたチョコレートのことを「シングルビーンチョコレート」と言い、産地によってそれぞれ異なった味や風味を持っており、自分好みのチョコレートの味を探す楽しみがあるのです。

『Bean to Bar chocolate』のお店が普及したことで、カカオ本来の味を楽しむシングルビーンチョコレートが広まってきています。


北谷町にある『Timeless Chocolate』さんもそんなお店のひとつ。カカオと砂糖(沖縄多良間島産の黒糖や島ざらめ)のみで作られたチョコレートは、カカオの産地ごとに異なる味わいを楽しめるのが面白い!

c0215224_09063666.jpg

↑店頭ではスタッフの方がカカオの皮むき中でした。

c0215224_09073835.jpg

↑各国のチョコレートを食べ比べして、購入できます。

c0215224_09084586.jpg

↑こんなマシンでチョコレートを作るみたい。(お店の方に撮影許可を頂きました!)


知れば知るほど興味深いチョコレートの世界。美味しいチョコレートに出会って、ますますチョコレートloverになりそう♪


『Timeless Chocolate』

沖縄県中頭郡北谷町美浜9-46 ディストーションシーサイドビル2F


[PR]

by petit-chambre | 2017-02-02 16:08 | 中部:パティスリー&パン | Comments(0)


にほんブログ村