<   2014年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧


にほんブログ村

おきなわ情報誌「uchina」の表紙に掲載!

南の島おきなわの心を伝える情報誌「uchina(うちなー)」の
いちおし県産品 沖縄のてっぱんアイテム」にビンfoodのラインアップ
沖縄柑橘カード&島野菜のピクルス&沖縄ancho. binが掲載されました!
な、なんと表紙のセンターも飾ってます(≧∇≦)

情報誌「uchina(うちなー)」は、沖縄の美味しいアイテムだけでなく、
伝統・文化・芸能穴場スポットなども紹介されています。
どうぞお手にとってご覧くださいねー♪


c0215224_21115337.jpg



[PR]

by petit-chambre | 2014-05-31 09:30 | メディア掲載 | Comments(2)


にほんブログ村

県産鶏のレバーペースト&カレンズ酵母パン

横浜に住んでいた頃、グルメなEちゃんから
自由が丘に美味しいパテ屋さんがあるよーと聞き、
友人たちと出かけたことがありました。
PATE屋さんで レバーペーストを、ビゴの店でバゲットを買って帰り、
おうちでワインナイトを楽しんだことを覚えています。

父が海外のお仕事をしていたこともあり、
わが家には外国のお客さんが来る機会も多く、
おもてなしの食卓にはよくレバーペーストが並んでいました。
そんなわけで、レバーペーストは私にとって
懐かしいおもてなし料理なのです。


そんな思い出深いレバーペーストが無性に食べたくなり、
県産鶏のレバーの血合いを取り、牛乳に一晩浸してから仕込んだところ、
抜群に美味しいパテが完成!!
生クリームの代わりに発酵バターを使ったところ、香り良く仕上がった感じ。
美味しいパンも作らなくちゃと、酵母パンも焼き焼き。
週末のブランチ&夕食に楽しみます。
最近ビストロ風うちご飯がお気に入り♪

c0215224_23331731.jpg

◾︎県産鶏のレバーペースト
◾︎カレンズ酵母パン
◾︎自家製ドライトマト
◾︎チーズ&アボカド&トマト

[PR]

by petit-chambre | 2014-05-30 10:25 | おうちごはん | Comments(0)


にほんブログ村

外人住宅カフェ『La vita』@浦添港川

浦添港川の外人住宅ステイツサイドタウンをしばし散策。
タルトのお店『oHacorte』さんをはじめ、天然酵母の食パン専門店『ippe coppe』さんや、
『セラードコーヒー』さんなど沖縄で名前の知られたお店や、
かわいい雑貨屋さんもありましたが、時間の都合であまり見られず・・・。

ランチはおしゃれなカフェレストラン『La Vita』さんへ。

c0215224_09155110.jpg


c0215224_09240352.jpg


メニューはパスタ、お魚、お肉など数種類。
前菜・スープ・パン・ドリンク付きで1000~1100円。


c0215224_09271003.jpg

c0215224_09212873.jpg


私は平麺のパスタが大好きなので、魚介系のタリアテーレをチョイス!

c0215224_09213566.jpg


チキンもジューシーでおいしかった♪


c0215224_09235588.jpg
気軽にイタリアンが楽しめるお店でした。
ボリュームたっぷりなので、しっかり食べたいお昼にオススメです!


『カフェレストラン ラヴィータ
(cafe Restaurant La Vita)』
沖縄県浦添市港川2-15-3 No.31
098-878-9808

雰囲気★★★★★
お料理★★★
価格★★★★(メインに前菜・スープ・パン・ドリンク付きで1000円~1100円)

[PR]

by petit-chambre | 2014-05-29 11:00 | 中部:レストラン&カフェ | Comments(0)


にほんブログ村

oHacorteのHappyフルーツタルト♪

浦添港川の一角には外人住宅はおしゃれなお店が点在していて、
カフェでランチしたり、雑貨屋さんを覗いたり
沖縄女子に人気のスポットになっています。

c0215224_08250814.jpg

c0215224_08251604.jpg

その中でも、タルト屋さん「oHacorte」のお店はひときわ可愛い♪

c0215224_08254489.jpg

こだわりのフルーツや厳選素材を使ったタルトは、どれもキラキラと輝いてました。
贅沢なお値段ですが、お客さんはこの雰囲気&おしゃれなディスプレイに
魅了されるんだろうなぁ。

c0215224_08255131.jpg

那覇にはoHacorte2号店だけでなく、ベーカリーカフェもOPENしているようなので、
そちらにも行ってみたいなぁ♪


[PR]

by petit-chambre | 2014-05-28 08:27 | 中部:パティスリー&パン | Comments(0)


にほんブログ村

そば粉のガレット・ブルトンヌ

クレープ大好きなわが家の女子たち。
北中城のガレット屋さん『LE VILLAGE』にはなかなか連れて行ってあげられないので、
おうちでガレット屋さん開店です!!
(ガレットは、フランスブルターニュ地方で昔から作られていた「そば」を使った伝統料理。
そば粉で作る食事にもなる塩味のものをこの地方ではガレットと呼ぶようで、
デザートとしての甘いクレープとは区別されているそうですが、わが家ではやっぱり甘いのが人気(⌒▽⌒))


そば粉とバターノワゼットを入れたガレット生地を前日に仕込み、
バターたっぷりのフライパンで焼いたら、

c0215224_22575839.jpg



お好みのトッピングを乗せていきます。
一番人気はチョコ&バナナ。
チョコを牛乳でのばすだけの簡単チョコクリームが大活躍!!


c0215224_22570514.jpg


c0215224_22480559.jpg

私はシンプルにシナモンシュガー&バナナ。

c0215224_22510724.jpg

朝食には卵をのせたお食事系。

c0215224_09143002.jpg

ひとつのガレット生地で、色んなバリエーションが楽しめます!
娘たちはおそろしいことに4個も食べてました。。。
どんだけ好きなのよ?!


[PR]

by petit-chambre | 2014-05-27 09:15 | 冷たいお菓子 | Comments(0)


にほんブログ村

贈り物用☆焼き菓子詰め合わせ

去年から始まった新プロジェクト、
たくさんの方の手をお借りしながら少しずつ進行しております。
お世話になっている方たちが集まる機会があったので、
焼き菓子詰め合わせたものをお渡ししようと色々焼き焼き♪

まずはビスキュイ・キュイエール・オ・テ。
フランス語で「スプーン」を意味するこちらのお菓子、
アールグレーティを使って、香り高く仕上げたさっくり食感のビスキュイです。
絞り袋で同じ形に絞るのってなかなか難しいものですね・・・。

c0215224_23452991.jpg

c0215224_23462333.jpg

そして、くるみをたっぷりと練りこんだケーク・オ・ノア。
2年以上ラム酒に漬け込んだレーズンとシナモンのおかげで、
奥行きのある味に仕上がりました。

c0215224_09372045.jpg

そしてカリカリのナッツのフロランタン。
タルト生地のさくさく感とのバランスがおいしさの決め手!!

c0215224_09530554.jpg

主張少な目、地味色の焼き菓子たちですが、
パッションフルーツカードもセットにしたら華やかな詰め合わせになりました♪
たくさんの感謝の気持ちを込めて。

c0215224_09340789.jpg

[PR]

by petit-chambre | 2014-05-25 10:02 | アイシングクッキー&焼き菓子 | Comments(0)


にほんブログ村

琉Q「パッションフルーツバター」出荷!

6月分の琉Q「パッションフルーツバター」が完成し、あとは出荷を待つばかり。
この春まで仕入れ&製造&梱包の作業を一人でこなしていたため、
毎月納品前は山積みの瓶と格闘していましたが、
4月からHatocollabさんやSELPセンターのスタッフさんに
サポート頂けることになり、物事が順調に回り始めました。
空港や県内のホテルにも滞りなく納品できるようになり、
本当にありがたいことです!!

c0215224_15301651.jpg

物事を続けて行くためには、一人で抱えていてはうまくいかないものですね。
今回は分業体制の持っていけたことで、
障害を持つ方たちやシングルでがんばっているママに働く場を提供でき、
同時に自分の心にもゆとりができてきました。

今は生まれたスキマ時間を活用し、新年度の準備のため試作品を作ったり、
温めていたアイデアを形にしてみたり、
本を読んだり人のお教室で勉強させて頂いたり…。
Hawaiian音楽聞きながら、なかなか持てなかったインプットの時間を
大切に過ごしています。

何事もバランスが大事。
1に家庭、2に仕事、3に趣味って、フラの先生からの教え♪
器用じゃないから心身のバランスを上手に取りつつ、
毎日を心地よく過ごしていけたらいいな。


[PR]

by petit-chambre | 2014-05-22 13:43 | ビン詰めスイーツ | Comments(1)


にほんブログ村

絶景「イタリアン食堂APPOLO」@南城市佐敷

久しぶりの青空~♪窓越しに見える美しい海。
こういう美しい風景に出会うと、
沖縄に住んでよかったとしみじみ思う。

c0215224_22583324.jpg


ゆっくり沖縄時間が流れる『イタリア食堂APOLLO』さん
世界遺産にもなっている南イタリア アルベロベッロの
とんがり屋根をイメージしたというお店は、とっても異国的。

c0215224_23000221.jpg

c0215224_23002825.jpg

c0215224_23205324.jpg


お昼はパスタセットランチをいただけます。

c0215224_22593649.jpg

c0215224_22591858.jpg


また晴れた日にお邪魔しまーす!!


「イタリアン食堂APPOLO」
沖縄県南城市佐敷津波古2353
098-947-6005

雰囲気★★★★
価格★★★
お料理★★★







[PR]

by petit-chambre | 2014-05-21 23:04 | 南部:レストラン&カフェ | Comments(0)


にほんブログ村

セミドライトマトのオリーブオイル漬け

沖縄ではハーリー(海神祭り)の鐘が鳴り響くと、梅雨が明けると言われているので、
このジメジメしたお天気もあと10日ほどかなぁ・・・
6月に入ると県産トマトが手に入りにくくなるので、
今のうちにと市場で大量に買い込んで、
セミドライトマトのオリーブオイル漬け作ってみました。
とっても簡単で、お酒のおつまみにもピッタリ♪

<セミドライトマトのオリーブオイル漬け>
①プチトマトを洗って水気を拭き取り、半分に切る。
②塩をふる
③130度のオーブンで90分焼く。
④オーブンから取り出し、2時間ほど休ませる。
⑤しゃふつした瓶に入れ、オリーブオイルに漬ける。

c0215224_15203029.jpg

↓↓↓

水分が抜けてこんなに小さくなりますが、甘み&うまみ凝縮!!

c0215224_15212675.jpg
おいしいオリーブオイルのお風呂に入れてあげましょうね~。

残りの大きなトマトたちは、大量のトマトソース&トマトジャムになりました!
トマトジャム、ヨーグルトとの相性は抜群。


[PR]

by petit-chambre | 2014-05-20 15:25 | おうちごはん | Comments(0)


にほんブログ村

ドイツ風の朝食

高校時代、ドイツ出身のカナダ人宅にて数週間のホームステイを経験しました。
英語での会話もままならなかった私を温かく迎えてくれ、
週末には遠くバンフやカルガリーまでドライブに連れ出してくれ、
ホストファミリーからたくさんの思い出をいただきました。

ただ、当時は今ほどドイツのお料理が世に知られていなかったため、
ホームステイ先の家庭に並ぶドイツ風の素朴なお料理には驚きの連続で…。
「何の料理が好きか?」と聞かれ、アスパラガスと答えた日の夕食に
クタクタになるまで煮たアスパラが出された時はその調理法に戸惑い、
日本の食事を恋しく思ったものです。

でもホストマザーが最終日に作ってくれたチョコレートとチェリーのケーキ
「フォレノワール」の美味しさと、食卓に並んでいたパンの酸っぱい香りは
今でもはっきりと記憶に残っています。
あの酸味のあるパンは、今思えばサワー種という種を使ったパンでしょうね。

ドイツへ出張に行っていた主人が、買ってきてくれたドイツパンの香りを嗅ぎ、
何年も前の記憶が蘇ってきた朝。
ドイツをイメージした朝食にしてみました。
(ドイツに行ったことはないんで、あくまでもイメージで(^○^))


c0215224_11451719.jpg

◆ナッツたっぷりサワー種のパン
◆ドイツチーズ
◆県産野菜とチキンのトマト煮込み
◆フリルレタス&EMトマトサラダ



[PR]

by petit-chambre | 2014-05-18 11:45 | おうちごはん | Comments(0)


にほんブログ村