<   2013年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧


にほんブログ村

Weddingアイシングクッキーレッスンのご案内


満席となりましたので、募集を終了いたします。
次回のワークショップは7月10日(水曜)の予定です。


6月、「ジューンブライド」の季節ですね♪
ご結婚されるお友達やお嬢さまの御祝いに、
上品なWeddhingアイシングクッキーを作ってみませんか。
Weddingだけでなく、お誕生のお祝いやお友達への心のこもった贈り物としても
きっと喜んでいただけることと思います。

素材にこだわったクッキーに、天然色素を使用してデコレーションをしていただくレッスンです。
アイシングクッキー作り中級者の方も楽しめる内容となっておりますので、
どうぞお誘いあわせのうえご参加ください。
c0215224_1553070.jpg


東京・代官山のお菓子屋さん『イルプルー・シュル・ラ・セーヌ』で修行した講師が、
アイシングクッキー作りのコツをご指導させていただきます。

◆厳選素材で作る「Weddhingアイシングクッキー作り」◆
九州産小麦粉や全粒粉、ブラウンシュガーで作ったクッキー(こちらで用意します)に、
天然成分の色素を使ってアイシングします。
アイシングや絞り袋の作り方、アイシングの絞り方を中心とした初心者~中級者向けのクラスです。
7~8cmサイズのクッキーを4枚デコレーションして、お持ち帰りいただきます。
リピーターの方も大歓迎です!

場所:ヨーロッパの木のおもちゃ・雑貨を扱う素敵なお店、北中城「miyoshi-ya」さん
日時:6月19日(水)10時半~12時
(長引くことがありますので、お時間に余裕を持ってお越しください。)
参加費:2000円(材料費込み)
持ち物:タッパーなど大きめのふた付き容器1~2つ(クッキーが重ならずに持って帰れる容量)
エプロン・タオル・ウェットティッシュなど

参加お申し込みの方は、下記メールアドレスまでお願いいたします。
c0215224_2005310.jpg


HP   http://oksweets.exblog.jp/
主催:ビンfood
講師:Okinawa sweets 中村
[PR]

by petit-chambre | 2013-05-31 15:08 | お菓子レッスン | Comments(0)


にほんブログ村

蛍の季節☆

この2日間の沖縄は梅雨の中休み。
太陽が出たとたんに真夏のような陽気になりました。
久しぶりに見上げる澄み渡った青空!!本当に気持ちがいい058.gif

昨夜は満天の星空が見ながら夕涼みしていると、
そこへフワフワとホタルが飛んできました♪
浮遊するその光にちょっと感動!!

実は国内にいる56種のホタルのうち、
沖縄県内にはその半分にあたる28種が生息しているうえ、
久米島にいるホタル以外全てが陸生で、通常は森林などに生息しているとのこと。
そんなわけで、街中に少しでも自然が残っていれば見ることができるんだそうです。
わが家の周りは自然いっぱいの環境なので、ホタルも生息しているんですね。

かつて西表島にいた頃、ホタルの幼虫が発光するのを知りました。
夜、外で涼んでいるとホタルの幼虫が光を発していたのを見つけ、
光り輝く蛍の姿をひと目見ようと明かりをかざすと、
そこにはゲジゲジのような姿をしている幼虫がいて、がっかりしたのを覚えています。


<蛍の見れる時期>
4月後半から9月くらいまで。

<蛍の見れる有名スポット>
那覇市の末吉公園
浦添大公園
ビオスの丘
[PR]

by petit-chambre | 2013-05-28 23:08 | つぶやき | Comments(0)


にほんブログ村

『Be natural』食の学校★デリメニュー

南城市のレストラン『Be natural』食の学校。
春コースのテーマはデリメニューです。

4月は、ゴーヤ入りのケーク・サレやミモザサラダ、モズク入りマーボ豆腐、
そしてヨーグルト入りサーターアンダギーと多国籍なメニューでしたが、
5月は中華メニュー。
手打ちの皮を使ったエビ餃子、あぶら味噌入り中華まん、鳥ムネ肉のふっくら蒸し鶏、
そしてあぶら味噌いりのおかゆ、モズク入り鳥団子のスープと、盛りだくさんのメニューでした。

エビ餃子の皮の材料は、小麦粉2:水1のみ。
モッチリしていて最高に美味しい一品でした!!
c0215224_22513047.jpg

c0215224_2245596.jpg


中華まんはベーキングパウダーを使用するため、短時間で完成♪
c0215224_22483619.jpg


蒸し鶏では、ムネ肉を使ってもパサパサにならない調理方法を伝授して頂きました。
確かにふっくらしていていつもと全然違う食感。目からウロコの技です!!
c0215224_2253391.jpg


毎月学びの時間を持たせてもらえていることに感謝!!
[PR]

by petit-chambre | 2013-05-27 22:58 | お料理レッスン | Comments(0)


にほんブログ村

タコライス発祥の店『キングタコス』@金武町

中部での用事の帰り道、「中部に来たからにはタコライスを食べよう」ということで、
タコライス発祥のお店『キングタコス』へ初訪問!

昭和の沖縄の雰囲気漂うネオン街の中で、唯一(?)人の気配のあるお店へ入り、
タコライスチーズ野菜(600円)とタコス2ピース(300円)をオーダーしたところ、
なんとまぁ。この価格でこのボリュームです!!!レタス溢れてるし・・・。
c0215224_22143645.jpg

タコライスは、30cmほどもあるお皿に山盛りのご飯が盛られ、
その上にタコミート&山盛りチーズ、更にお皿からこぼれんばかりのレタス、
そして薄いトマトのスライスが2枚乗っています。
お好みでピリ辛のトマトソースをかけていただきますが、
このボリュームはとても一人分とは思えない・・・。
とにかく大きさに圧倒されます。

メニューはタコライスのほか、タコス4ピース(500円)、タコバーガーなどもあります。
タコスの皮のカリカリとした食感が美味しかった。

金武町や沖縄市は、沖縄B級グルメタコライスのお店激戦区らしく、
各店で色々な味のタコスが楽しめるようですよー♪
こちらのブログでは、県内のタコライスランキング紹介されていました。
色々なお店のタコスを食べ比べするのも楽しそう♪

『キングタコス金武店 (KING TACOS)』
TEL:090-1947-1684
住所:沖縄県国頭郡金武町金武4323-1

雰囲気★★★
お料理★★★
価格★★★★★
[PR]

by petit-chambre | 2013-05-26 22:22 | 中部:レストラン&カフェ | Comments(2)


にほんブログ村

動物アイシングクッキー♪

オーブンが完治しないまま、2週間が経過しました。
そうこうしている間にも、新しいお仕事のご依頼をいただいたり・・・。
あまりノンビリしているわけにもいかなくなってきたので、
新しいオーブン探しはじめるべきかなぁと考え中です。
最新のオーブンって精密機器が入りすぎてて、すぐ壊れちゃいそうでコワイのよねぇ。

さて、今週のクッキーは、じっくり時間をかけて焼き上げました。
アイシングクッキーはキッズに人気の動物シリーズです!!
◆ミニチュアダックス
◆ねこちゃん
c0215224_2229655.jpg


◆ピンクのうさぎ
c0215224_22302529.jpg


◆プードル
c0215224_22311636.jpg


写真撮り忘れましたが、卵&乳製品不使用のクッキーもご用意しています。
◆マカデミアナッツ&アップルシナモン
◆伊江島黒糖&ピーナツ
◆黒ゴマ&きなこスティック(ざらめ)

雨の日でもお食事&買い物と楽しい時間をお過ごしいただける、豊崎のTOMITON内
『Jai-cafe』さんでお求めいただけます。
いい週末をお過ごしください!!
[PR]

by petit-chambre | 2013-05-25 22:33 | アイシングクッキー&焼き菓子 | Comments(0)


にほんブログ村

海の見えるホテルランチ@恩納村『カフーリゾート フチャク 』

先日中部まで用事で出かけた際、恩納村『カフーリゾート フチャク コンドホテル』
レストラン「The Oeange」を利用しました。

こちらのレストラン、沖縄の食材とイタリアンを融合させたメインをチョイスし、
前菜&デザート&ドリンクはビュッフェスタイルになっています。
価格はメインによって違いましたが、1500円~2000円代。
窓のむこう一面に海が見えるレストランなので、お天気がよければ最高でしょうね♪
c0215224_13382289.jpg

パルミジャーノのリゾットは、目の前で調理してサーブしてくれます。
c0215224_1339541.jpg

c0215224_13392789.jpg


デザートは、小さ目なものが色々と。
クリームブリュレにアイス&マンゴをトッピングぅ。
ニューヨークチーズケーキと食後の珈琲がとっても美味でした!!
c0215224_1340312.jpg


去年友人たちが遊びに来た際、お部屋にお邪魔した際の日記はこちら
キッチン付きの広~い客室からは海が一望でき、
小さいお子さんと一緒の旅でしたがとっても快適そうでしたよー♪

『カフーリゾート フチャク コンドホテル』
レストラン「The Oeange」
沖縄県国頭郡恩納村字冨着志利福地原246-1

雰囲気★★★★★
お料理★★★
価格★★★
[PR]

by petit-chambre | 2013-05-23 13:44 | 中部:レストラン&カフェ | Comments(0)


にほんブログ村

「子どもは愛の言葉で育つ」

先日、「子どもは愛の言葉で育つ」というテーマの講演会を聞く機会をいただきました。
フリーアナウンサー森田弘美さんのすばらしいお話に、会場に集まった方々みんながじっと耳を傾け、
最後に読んでくださった「むすこよ」(小長谷昂平 文)という絵本に涙しました。

小さい頃から教会の日曜学校に通って(通わせられて??)いた上、キリスト教の学校にも進学した私。
それでも、今まで神の存在や神の教育をきちんと受け入れる心がないままに過ごしてきてしまいましたが、
この先生の話を聞いて生まれて初めて「神様」という存在が
すーーーっと心に入ってきて染み渡った気がしました。

そして生まれてきてくれた喜びを、どうしても娘に伝えたくて、手渡した手紙です。

この地球のすべては、こどものために作られた。
そして私たちの存在は、神様と同じように作られた、世界にひとつの最高の作品。
だから、あなたが生まれてきたことには価値がある。
無意味なことなんて、何一つないんだよ。
あなたは最高!!
ワクワクして今を楽しむこと、喜びを持つこと、
そして人を愛することがあなたを大きく成長させる。
人に喜ばれる存在であれ!!
ママより
[PR]

by petit-chambre | 2013-05-22 16:31 | キッズ | Comments(0)


にほんブログ村

お気に入りの沖縄そば屋『淡すい』@糸満

→2015年閉店しました。


最近お気に入りの沖縄そば屋さん、2軒目はお友達から教えてもらった糸満『淡すい』。
お店は小さくて簡素な作りですが、お昼時になるとお客さんでいっぱいになります。
観光ガイドにも載っているのか、観光の方もちらほら。
c0215224_1465190.jpg

沖縄すばは大盛り・大・小・ソーキそばの4種類。
麺はこしがある中太麺。
スープはカツオベースのあっさりしたお味で、化学調味料の味がしないのがいい!!
わが家はすば大を小学3年女子とわけわけして、ちょうどいい大きさです。
c0215224_1412320.jpg

↑ソーキそば(750円)
c0215224_14162418.jpg

↑沖縄すば大(650円)
そのほか、沖縄すば小(500円)、沖縄そば大盛り(850円)、ジューシー(230円)あり。
器はとってもシンプルに見えますが、実は上等なものが使われているそうですよ。

地元の人にも愛されている美味しい沖縄そば店です。


『淡すい』
沖縄県糸満市字武富603-1
TEL:098-992-1302
11:00~16:00(売り切れ次第終了)
水曜定休

お料理★★★★
雰囲気★★
価格★★★★
[PR]

by petit-chambre | 2013-05-21 14:22 | 沖縄そば屋 | Comments(0)


にほんブログ村

甘い甘いクレープシュクレ☆

週末、「クレープが食べたい!」という長女の発案で、
娘と一緒に甘いクレープ(クレープ・シュクレ)を作ってみました。
クレープを焼くのは製菓学校で習って以来なので、なんと11年ぶり(^_^;)

たっぷりの焦がしバター(ブール・ノワゼット)を入れた生地は、一晩寝かしたあとで焼きあげます。
こくがあって香りがよく、なんとも言えぬ美味しさです♪
屋台のお店で食べる真っ白なクレープ生地とは全くの別物ですよー。

クレープは元々「ガレット」と呼ばれ、そば粉で作られていたそうですが
時代とともに、卵やバターが使われリッチなものになったのだとか。
焼いた際にできるこげ模様が縮緬(ちりめん)を連想させることから
クレープ(「絹のような」という意味)と呼ばれるようになったそうですが、
まさにそんな模様の焼き上がりになりました。

キッズは生クリームやバナナやチョコチップなど、
それぞれ好きなものをトッピングして、美味しそうにほおばっておりました。
c0215224_23242689.jpg


私はシナモンシュガーをかけて、フルーツとともに。
本場フランスでは、クレープはリンゴのお酒シードルと一緒に食べるのが流儀だそうです。
c0215224_23135167.jpg

スイーツ女子たちと一緒に、次は何を作ろうかしら♪
[PR]

by petit-chambre | 2013-05-20 23:13 | 冷たいお菓子 | Comments(2)


にほんブログ村

祝大漁!!南国のお魚たち

先日、土砂降りの中人生初の船釣りに出た主人。
帰宅しクーラーボックスをあけてビックリ。なんと、大漁でした~!!
c0215224_6584040.jpg


12時間近く釣りしたあと、厨房に入ってミーバイを三枚におろしてお刺身に、
タマンとアカミーバイは酒蒸ししてくれた主人。
翌日も10匹以上の大魚をさばき、力尽きてバタンキューでした。。。
c0215224_703272.jpg


しかし天然もののお魚はぷるっぷるで、感動的な美味しさだったなぁ♪
いつもお世話になっているファミリーをおまねきして、
美味しいバター焼きやらお刺身食べてもらえたし、
最高に贅沢な時間。
これは毎月釣りにでてもらうしかない(笑)!!

主人&連れて行ってくださったイラストレーターのTさん、
そしてご指導くださった船長さんに感謝感謝です!!
[PR]

by petit-chambre | 2013-05-19 07:00 | 沖縄料理&食材 | Comments(0)


にほんブログ村